人気ブログランキング | 話題のタグを見る

大麻。

山塚アイと、山地真介にクスリ盛られて、

一週間記憶が飛び、母親に偶然発見されて、

父親のゴルフ仲間の精神科医に、1ヶ月と17日、強制入院させられた。

日本語が出て来ず、見舞いに来てくれる母親を、

「小さい頃から、ごはんくれる人」しか思い出せなかった。

とにかく、感覚と、なんとなく、ぼんやりした記憶しか無くなった。


退院後も、毎日、恐怖が支配していて、動く人が怖い。

みんな複雑な言葉を話すので理解できない。怖い。

母親が、引きこもりの俺を心配して、買い物ついでのドライブに

連れて行ってくれるようになったが、車の中が精一杯で、

冷や汗をかきながら、ガクガク震えてた。

ネットも怖かった。回復はしたが、神経症と、軽度のディスクレシア。

とにかく、21で、絶望はヤバいと感じていた。

言語と人が怖くてしょうがないので、毎日、酒を飲んで、本屋に通った。

母親が、読書にはお金を出してくれた。

とにかく、記憶に残ろうが、残るまいが、片っ端から本を読破した。

5年間、アルコール漬けで、そんな生活を送り、酒を休み休み飲み、

運転免許を取った。教習所には、ビール飲みながら通った。

教科書なんて、意味が分からない。

でも、何回も何回も読んで、暗記していった。

免許取得したが、何回も警察にからまれた。

暴力も振るわれたし、暴言も吐かれたし、精神疾患があるだけで、

これみよがしに、資金源に利用されたし、こんな20代なら死のうと、

自殺未遂もした。

偶然助かって、大麻ぐらい久しぶりにやってやろうと、

ROUくんあたりから、大麻をもらった。詳しい出会いは割愛する。


大麻。


大麻を吸って、目を閉じて、ごろごろしてると、

小学校の入園式の記憶が蘇って来た。

母親はまだ若く、大好きな母親に手を引かれて、春の暖かい日差しを感じ、

桜でピンク色に染まった校舎を背に記念写真を撮る。

ああ、以前は、こんなに幸せやったんや。。

母親が息子を愛していることを、小学生なりに感じていた事を実感した。

友達もたくさんいた。

淡い記憶の中で、何度か大麻を吸い、たくさんの優しさの中でここまで生きて来た事を思い出した。

映画や音楽には、大麻信仰のメッセージが隠れている。

中には、覚醒剤信仰もある。幻覚剤信仰もある。

幻覚剤は、あんまり。

いつもイメージしてる事がよくわかるだけ。

才能とは関係ない気がする。音楽のイメージを知りたい人は良いんじゃないですか?

覚醒剤は、東京でやった。

なんか、この世の女性は全て俺のもの…て妄想する自分がいて、

鏡見たら、ヤクザとか、東京歩いてる、EXILEみたいな目してて、

東京の何人かの人間が、シャブやって、勘違いして街歩いてるのがよく分かった。

あかんあかん!

俺には関係無いと思う。


心の傷は深く、油断すると、アルコールが欲しくなるので、

ビール片手に大麻を吸って、音楽を聴く日々。。

なんとなく、ROUくんが消息を絶ったから、大麻が手に入らなくなったし、

缶ビールだけで、inner city songs をまとめて、ついでに、

Saiさんが、宅録した曲を持って来たので、

二度と死なない!やるだけやる!と誓って、A9recordsを立ち上げた。

ドイツで確か、クロテックさんと、遊んだんやけど、

イメージがある人ってわかった。

アライズも。ダイちゃんも。

CROW氏も。

だいたい理解できたら、リリースする。それだけ。

毎日、500円やけど、あんまり不満は無い。


深く傷ついたから、Twitterの、傷ついてる人がわかる。

コンビニにいる高校生が、何か、異様に傷ついていたりする。

簡単に言えば、そんな事しか気づかないけど、

ネットで反応したり、人の傷に応えて、多分、こういう音楽なら、

安心するって云う、「感じ」が、わかる。


それを頼りに生きている。


西洋医学的な、精神安定剤は商売に利用されてると思う。

死ぬ事考えたり、毎日、憂鬱やったら、

警察の目なんか気にせず、大麻吸えば、なんか、好かれた事、

思い出したりする。


死なないでください。





俺も死ぬ気で伝えてる。







by a9records | 2023-11-22 06:02 | HNNBSL | Comments(0)

音楽と関係ある人々の日常。


by a9records