人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エスペラント語(旧世界統一用語)

昔、エスペラント語の話は、

カートが家畜にエサをやってる、遠い星で話したけど、

カートの英語を話していると、

日本語は、一度デタラメになりましたが、

アメリカを横断して、アメリカや、イギリスの曲を聴き、話し、

あの頃は一番苦しかった。



かなり、英語圏に理解されながら、日本語に翻訳して、

日本で訳し、えいごとにほんごが、流動的に混ざるのは、

村上春樹の言語を話していれば、

西洋的なニュアンスとして、日本語が世界的に伝わった。

東京のあまりにも性的な感じは省略しました。





翻訳家 前田一徳








by a9records | 2024-04-14 11:38 | 音像翻訳家 | Comments(0)

音楽と関係ある人々の日常。


by a9records